今だからこそのメイク

妊婦

マタニティオーラ

お腹に命を宿している妊娠中というのは、一つの生命体として大きな奇跡の最中だと言えます。人にはそれぞれ個別のオーラがあるように、妊娠中のママにはその時期特有の「マタニティオーラ」というものがあります。その美しさを際立たせるヘアメイクを中心に行なっていきましょう。

一切のくすみを隠して

マタニティオーラを綺麗に出す為にも、元々の肌のくすみは丁寧なベースメイクで隠しましょう。そうするとさらに写りが美しくなります。スタジオでは専属のヘアメイクさんがママにメイクを施してくれるので、メイクが苦手だというママでもご安心を。

優しさとたくましさ

ヘアメイクにこだわるスタジオの場合、女性ならではの優しさとたくましさを表現することも。子を宿し、母という存在になった女性は、今後子どもを守る為のたくましさも兼ね備えなくてはいけません。淡色のアイシャドウに、きりっとしたアイラインで引き締めてみて。

一瞬の美しさも大切に

貴重なマタニティフォト撮影の中で、100%の仕上がりを求めるべく、撮影中にもヘアメイクの乱れは丁寧に直されていきます。ママの美しさを損なうことなく、一生モノの宝物に仕上げていきましょう。

私はこうやって選びました!スタジオ選びの重要POINT

no.1

やはりプロへ・・これまでの「撮影実績」

やはり第一位は実績!何度妊娠しても、二度と同じ赤ちゃんをお腹に宿すことはありません。約10ヶ月という、ママと赤ちゃんの軌跡を写真に残すなら、それは一生モノの宝ものになるはず。撮影スタジオはやはりプロの元が安心。

no.2

財布と相談したい「価格」

マタニティフォトを行なうスタジオは前よりも増えてきています。その中で家族と相談し、予算にぴったりのプランを探してみましょう。最近はお得なキャンペーンにより、アルバム1冊1万円で作れるところもあるほど。その点については次ページで詳しく。

no.3

アルバム以外も欲しいなら「オプションメニュー」

二位はオプションメニュー。アルバム以外に、自宅内に写真を飾りたいなら大判の写真も注文しておきませんか?台紙付きの写真もあると、両親へのプレゼントにすることもできますね。その他に全データ受け取ることも可能です。

no.4

ママを美しくさせる「衣装」

マタニティフォトの場合、お腹にいる赤ちゃんとママがメインになるので全身を羽織る衣装は着けないもの。自前衣装での撮影を促すスタジオもありますが、帽子や小物の他にふんわり素材の可愛い衣装を備えたスタジオもおすすめ!

no.5

同性だと安心「女性スタッフ」

臨月を迎えたママのお腹を外に出すのはちょっと恥ずかしい。そんなときにスタッフが男性だと少し気を遣っちゃいますよね。そうしたママの気持ちを汲み取って、メイクから撮影まで全て女性スタッフで固めてるスタジオが人気になっています。

スタジオ探しのコツを知る?気になるその中身はこちら

妊婦

今だからこそのメイク

今だけの貴女の美しさをしっかり残す鍵は「マタニティオーラ」。美しくも強いママのオーラを引き立たせるヘアメイクで撮影しましょう。その全貌をご紹介します。

READ MORE
お腹

お得な価格情報

初めての撮影なら予算が決めにくいもの。平均価格を知ることで、家族と相談しやすくなりますよね。スタジオリサーチするときはキャンペーン情報も見逃さないで。

READ MORE
広告募集中